headband

肝臓に良い食べ物

HOME >> 脂肪肝を改善する効果がある食事の具体的なレシピとメニュー

脂肪肝を改善する効果がある食事の具体的なレシピとメニュー

生活習慣と食生活の改善が必要です
脂肪肝になるということは、生活習慣と食生活に問題があることは間違いのないところだと思います。

生活習慣の見直しで言えば、日常生活に有酸素運動を日課として取り入れることで肝臓を取り巻いている脂肪を燃やしてしまうことが必要です。

そして食生活の問題では、やはり脂肪肝を改善する効果のある食事を取り入れたメニューに積極的に切り替えていくことが必要でしょう。

ということで、ここでは脂肪肝を改善する効果のある食事について、三種類のメニューとそのレシピをお伝えしたいと思います。


脂肪肝に効果のある食事とレシピ
脂肪肝に効果のある食事とレシピを三点ご紹介いたします。

・イカの炒め物
・ささみバーグ
・野菜のミルク煮


それでは、個々にご説明していきますね。

・イカの炒め物・・・イカという食材は、なかなか低脂肪で高タンパクな食材と言えるんですね。そんなことからイカは、脂肪肝の患者さんにはおすすめの食材なのであります。

まずは、事前にニンニクをみじん切りにしておきましょう。次に、イカをぶつ切りにしてから、みじん切りにしておいたニンニクと一緒に炒めてください。

味付けにつきましては、軽く塩コショウのみでOKです。また、お好みに合わせてカレー粉を加えるのもありです。

・ささみバーグ・・・ささみバーグは、その名の通り使う食材は鶏のささみですので、非常に低脂肪でありながらも高タンパク質な食事になります。

まずは事前に玉ねぎをみじん切りにして、豆腐は水抜きをしておいてください。次に、ささみをミンチにしてから、玉ねぎ、豆腐、パン粉、牛乳、塩コショウを加えてからよく混ぜましょう。

混ぜ終えたところで、食べやすい大きさに形を整えてから、フライパンに少量の油を引いて焼くだけです。

・野菜のミルク煮・・・野菜のミルク煮は、ご自宅に残っている余り物の野菜を使ってしまいましょう。ビタミンやミネラルなどが豊富に含まれている野菜は、非常にヘルシーな食事と言えます。

野菜の準備ができたら、それをコンソメスープの中にいれて、牛乳を加えてから塩コショウで味を整えてから軽く煮込みます。野菜のミルクには、これにて完成です。いかがですか、レシピも非常に簡単ですよね。

脂肪肝の患者さんは、脂質の摂取を制限する必要がありますので、上記で説明しているようなヘルシーなメニューを毎日の食生活に取り入れていただければと思います。

もちろん、ヘルシーだからと言って食べ過ぎはNGですからね。ということで、ぜひチャレンジしてみてください。

pagetop

肝臓に良い食べ物

肝臓に良いサプリメント

肝臓病の原因

肝臓病の症状

肝臓病の治療

肝臓病の予防

肝臓の働き

二日酔い

肝臓に良い食べ物

肝臓に良いサプリメント

肝臓病の原因

肝臓病の症状

肝臓病の治療

肝臓病の予防

肝臓の働き

二日酔い

Copyright(C) 2012 肝臓に良い食べ物 All Rights Reserved. くりっく365と店頭取引の違い