headband

肝臓に良い食べ物

HOME >> 肝臓病に効果のあるツボ〜太衝〜

肝臓病に効果のあるツボ〜太衝〜

※「肝臓病とツボマッサージの効果」からの続きです。

免疫力が向上するツボへの刺激
ツボを刺激することで、肝臓病の症状を改善できる場合があります。もちろん、全ての肝臓病を治すことができますなどと大風呂敷を広げることはできませんけどね。

ツボを刺激することで肝臓病の症状を改善すると言いましても、単発で肝臓病を治療するという意味合いではありません。


ツボマッサージだけで肝臓病を治療するなどということは、かなり非現実的なことですからね。ツボの刺激による肝臓病の症状の改善は、他の治療と並行して行うことで効果を上げることができると考えるべきものなのです。


肝臓病の症状というのは、なかなか自覚し辛いという側面がありますが、それでも全身を覆う倦怠感とか食欲不振という症状はよく見られる症状と言えます。

このような状況の時に、ツボを刺激することで身体の免疫力を向上させて症状を和らげることに役立つはずです。


太衝と呼ばれるツボ
低下した肝機能を改善させる効果を期待できるツボには「太衝(たいしょう)」と呼ばれるツボがあります。太衝を刺激することで血液の流れを良くすることができます。血行が良くなると、実は肝機能は活性化されるんですね。

太衝への刺激が直接的に肝臓病の改善に働きかけるものではありませんが、肝機能の向上は、間違いなく肝臓病の症状の改善には有効なはずです。

さて、肝心な太衝と呼ばれるツボの場所なのですが、足の甲にあります。足の甲の親指と人差指の間を手の指でなぞってみてください。両方の骨のが交わるところが太衝と呼ばれるツボなんですね。


ツボマッサージのやり方としましては、入浴後などの体が温まっている時に行うと、より効果的です。このツボは、けっして強く刺激してはいけません。7秒くらいを目安にゆっくりと指で押しましょう。この動作を3分くらい行います。

ツボの刺激による効果は、当然のことながら劇的な効果を見込めるものではありません。副作用があるわけではありませんので地道に続けてみてはいかがでしょうか?

pagetop

肝臓に良い食べ物

肝臓に良いサプリメント

肝臓病の原因

肝臓病の症状

肝臓病の治療

肝臓病の予防

肝臓の働き

二日酔い

肝臓に良い食べ物

肝臓に良いサプリメント

肝臓病の原因

肝臓病の症状

肝臓病の治療

肝臓病の予防

肝臓の働き

二日酔い

Copyright(C) 2012 肝臓に良い食べ物 All Rights Reserved. くりっく365と店頭取引の違い