headband

肝臓に良い食べ物

HOME >> 肝臓の痛みの原因とは?

肝臓の痛みの原因とは?

※「沈黙の臓器に痛みが出たら?」からの続きです。

痛みの神経がない肝臓
再三申し上げている通り「沈黙の臓器」と呼ばれる肝臓は、病状がかなり悪化しないと症状が現れません。

そんな状況の中で肝臓や肝臓周辺に痛みが発生したとしたら、それはなぜなのでしょう?

ここでは肝臓に痛みが現れる原因について取り上げてみたいと思います。


健康診断などで血液検査の結果肝臓に関連する数値が高い結果が出たとしても、初期の段階では自覚症状がありません。

そもそも肝臓には痛みを感知する神経が存在しないのです。これでは肝臓に痛みを感じるはずがありませんよね。


肝臓の周辺からくる痛み
それでもやはり、肝臓や肝臓の周辺に痛みを訴える患者さんは存在します。それは肝臓の周辺の臓器に何らかの異常が起きていると考えられるからなのです。

例えば、癌細胞が肝臓の周囲に転移している可能性もあります。

ハッキリ申し上げますと、肝臓や肝臓の周囲に痛みを感じるということは、肝臓そのものに痛み感知する神経が存在しないわけですから、肝臓そのものの病気ではなくて周囲にある臓器に異変が発生しているケースが圧倒的に多いわけです


代表的な肝臓病に肝硬変がありますが、これなどは痛みよりもまず黄疸という症状が現れます。ですから黄疸という症状を伴わない痛みであれば肝臓以外の病気だと考えるべきでしょう。

何はともあれ肝臓や肝臓周辺に痛みを感じるようであれば、大変な病状であると考えるべきです。手遅れにならないうちに速やかに病院で診察してもらう必要があります。

肝臓や肝臓周辺に痛みを感じたら非常事態だと考えましょう。

pagetop

肝臓に良い食べ物

肝臓に良いサプリメント

肝臓病の原因

肝臓病の症状

肝臓病の治療

肝臓病の予防

肝臓の働き

二日酔い

肝臓に良い食べ物

肝臓に良いサプリメント

肝臓病の原因

肝臓病の症状

肝臓病の治療

肝臓病の予防

肝臓の働き

二日酔い

Copyright(C) 2012 肝臓に良い食べ物 All Rights Reserved. くりっく365と店頭取引の違い