headband

肝臓に良い食べ物

HOME >> 肝臓の病状を示すGOTとGPTの数値

肝臓の病状を示すGOTとGPTの数値

※「GOTとGPTが高いと肝臓に異変」からの続きです。

GOTとGPTの数値が高いと
健康診断などで実施される検査項目で、GOTとGPTの数値が高いということは肝臓に何かしらの異常が発生しているということになります。

それでは実際に、肝臓には何が発生ているのでしょうか?GOTとGPTの数値の状況によっては、肝硬変や肝臓癌という重大な疾患の疑いが出てきます


ただしこれらの数値は、お酒を飲んだり運動をすることでも容易に10%くらいは上がってしまうという特徴がありますから、数値の見極めは必要です。

ですので、基本的には数値の高さとか、数値の時間的な動きを見極めて判断することになります。


肝臓病の種類による数値の特性
実はGOTとGPTの数値というのは、肝臓が患う病気の種類によって特性が現れてまいります

具体的には、もし脂肪肝であるとか慢性肝炎を患っている場合には、GOPの数値よりもGPTの数値の方が高くなり、そしてその数値自体もかなり高いものになります。

また、慢性肝炎の症状が悪化して肝硬変にまで至りますと、GOPの数値が上昇してGPTの数値よりも高くなってしまいます。


以上のようにGOTとGPTの数値の変化は、肝臓の置かれている状況の変化でもあるということです。

そしてこの数値は放っておいて改善するはずもありませんから、もし健康診断などで異常値が出ているようであれば、少なくとも再検査を受けてくださいね。

そして再検査の結果でも数値に異常があれば、しっかりと治療を受けてください。

pagetop

肝臓に良い食べ物

肝臓に良いサプリメント

肝臓病の原因

肝臓病の症状

肝臓病の治療

肝臓病の予防

肝臓の働き

二日酔い

肝臓に良い食べ物

肝臓に良いサプリメント

肝臓病の原因

肝臓病の症状

肝臓病の治療

肝臓病の予防

肝臓の働き

二日酔い

Copyright(C) 2012 肝臓に良い食べ物 All Rights Reserved. くりっく365と店頭取引の違い